不眠症は病院の何科で診てもらえばいいの

不眠症は病院の何科で診てもらえばいいの

最近寝つきが悪い、熟睡できない、
といった不眠症の症状ありませんか?

不眠症は続けば続くほどストレスになり、
日中の活動にも影響が出てきます。

睡眠不足で集中力が低下、人によっては、
寝不足の為イライラしやすく衝突が増えるなど
人間関係でも問題が起こりやすくなります。

更に、生活習慣病やうつ病に繋がる危険性も秘めている為、
不眠症かも?と思ったら早めの対策が必要となってきます。

1ヶ月ほど不眠が続くようなら、
病院で診療を受けることをおすすめいたします。

けれど、不眠症って病院の何科で受診したらいいのか
分からないこともあるかと思います。

そこで今回は、不眠症の時は何科を受診したらいいのかをご紹介します。

不眠症は病院へ行こう


まず、不眠症の症状についてご説明しますね。

以下の症状が単発、もしくは
複数現れる場合は不眠症の可能性があります。



スポンサードリンク


・入眠困難:布団やベッドに入ってから1時間近く眠りにつくことができない

・中途覚醒:夜中に何度も起きてしまう

・早期覚醒:目覚める時間より2時間以上も
     早く目が覚めてしまい、その後は眠れない

・熟睡障害:浅い眠りが続き、長時間寝ているはずなのに熟睡した感じがしない

以上の症状が一般的な不眠症の症状といわれています。
これらの症状が1ヶ月以上続くようなら病院に行くことをおすすめします。

不眠症は何科で見てもらえればいいの


では、病院の診療科についてご紹介していきます。
結論からいうと最適なのは睡眠障害の専門医のいる「睡眠外来」です。

睡眠も睡眠に関する専門医に診てもらうのが最も有効です。

ですが、専門医がまだ多くない為、睡眠外来の数が少ないのが現状です。

通える範囲に睡眠外来のある病院があればいいのですが、
ない場合は何科に行けばいいのでしょうか?

その場合は以下の診療科でも受診可能です。



スポンサードリンク


・内科:内科の中でも循環器科、呼吸器科、消化器科など
細かく専門が枝分かれしていることもありますので、
不眠症で診てもらうのなら、総合的に診てくれる総合内科がおすすめです。

・心療内科・精神科:心療内科はストレスが原因となっている
心の不調が専門で、精神科は心の病気そのものが専門になります。

どちらでも不眠症を診てもらえますので、
受診しやすい方を選ぶといいと思います。

・メンタルクリニック:受診内容は心療内科や精神科と同じですので、
こちらでも不眠症について診てもらうことが可能になります。

・女性外来:あまり知られていませんがこちらでも
不眠症について診てもらうことができます。
ただし、婦人科系に不調がある場合の不眠になりますので、
たとえば、生理前に不眠が続くといった場合などは
こちらで受診するのがおすすめです。

以上が不眠症の際に何科へ行ったらいいのかのご紹介でした。

受診する前に、一度病院に確認の電話をしてみてください。

どういった症状が出ているかメモをし、
相談することで、自分にあった病院を見つけることができます。

快適な睡眠生活の為にも病院も恐れずに受診してみてくださいね。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)