不眠症の原因と対策が知りたい!!

不眠症の原因と対策が知りたい!!

不眠症の原因は?


不眠症とは、夜、布団に入っても、なかなか寝付けないであったり、
夜中に何度も目が覚めるとか、朝十分に睡眠時間を取った(つもり)なのに
眠った気がしない、などの状態が慢性化した状態をいいます。

そのため、不眠症は、体が十分に休まることが出来ず、
イライラしやすくなったり、集中力の欠如に繋がります。

不眠症の原因は、様々です。
個人が抱える精神的な問題
(例えば借金問題であったり、恋人・夫婦間の問題であったり)や、
ストレス(仕事や人間関係etc)からである。とされるのが、一般的です。

私の場合、会社のストレスから、不眠症が始まりました。
今までは、寝る前に本を読んだり、音楽を聴いていたら、
自然に眠くなっていたのに、眠れなくなったのです。

ちょうど営業所長職(中間管理職の典型ですね)時代に
不眠症が始まりました。

まぁ、人間ですから神経が高ぶって一日位は眠れなかったことは、
皆さんも体験はあると、おもいますが、
不眠症になると、本当に毎日寝れなくなるのです。

不眠症の原因は、なかなか個人で特定するのは、難しいと思います。

精神的に原因を特定する余裕も無くなるからです。



スポンサードリンク


まずは、家族と相談のうえで、心療内科を受診するのが、得策と考えます。
(けっして、ひとりで抱え込まないで下さい。

私はこれで不眠症が長引いてしまった経験があります。
不眠症は、気の持ちようで治るものではありません。

不眠症は、病気なのです。
目に見えなくても、不眠症は、れっきとした病気であることを、
認識して早めの受診をオススメします。

不眠症の対策が知りたい


不眠症の対策としては、不眠症は、れっきとした病気であることを、
認識して早めの診療内科を受診しましょう。

この時は、家族に一緒についてきてもらうことをオススメします。
不眠症の状態では、先生に状況をきっちり説明できないことが、
多いことと、家族にも状況を認識してもらうためには、最善と考えるからです。

そして、処方される睡眠薬をきっちりと飲むこと。
これで最低の不眠症状態からは、脱却できると思います。
決して自分だけで背負込むことだけは、止めて下さい。

私は、家族を心配させまいと、不眠症をしばらく隠していました。
でも、同じ屋根の下で暮らしている家族、特に妻には、すぐばれました。

極端にアルコールの量が増えたこと・・・最も不眠症が酷い時は、
500mlのビールを毎日3本飲んで
無理やり眠りに付こうとしてましたから・・・そりゃ、ばれますよ。

それと顔つきが変わってたそうです。
自分では全く認識してなかったのですが、そうだったようです。

だからこそ、前述したように、家族に一緒についてきてもらうことをオススメします。

対策の他の施策として、オススメするのは、アルコールを控えることです。
全く飲まないのが理想です。

なぜなら、睡眠薬との相性がわるくなるからだそうです。

アルコールは、飲んだら眠くなるケースが多いようですが、
不眠症の時は、必ずといっていい程、数時間で目が覚めてしまいます。

そうなると、睡眠薬を飲んでいる意味がなくなります。



スポンサードリンク


不眠症の抜本的に対策していこうとすると、不眠症の状態の時は、
アルコールは飲まず、診療内科から処方された睡眠薬をしばらく
飲み続けること、そう考えます。

私の考える不眠症の原因と対策


まとめ的になってしますかも、しれませんが、不眠症の原因は、様々です。
私の場合は、前述の通り、仕事のストレスでした。

しかし、その時は、あせりの気持ちだけが先行して、
原因追及などする精神的余裕などありませんでした。

だからこそ対策として、プロである診療内科を受診して、
睡眠薬をもらって服用して下さい。

多分これで、眠れるようになり、気持ちに余裕が生まれてきます。

あと、一点、もし貴方が、不眠症が二度とぶり返さないように、
抜本的な対策をしたいなら、休みを取ることをオススメします。

2~3日ではなく、制度的に(経済的にも)休めるのなら
学生さんなら休学を、お勤めをされている方は、休職をオススメします。
出来るなら最低1か月位以上が望ましいです。

”そんなに休める訳ない”と思われるかもしれませんが、
睡眠不足で、ボーっとした状態では、勉強も仕事も出来るはずありません。

特にお勤めの方は、よけい会社に迷惑をかけ、自分の評価も悪くなるはずです。

不眠症は、一般の人が、想像する以上に深刻な病気です。経験者から申します。

対策として早めに診療内科を受診して、睡眠薬をもらって睡眠時間を確保し、
身体も心もリラックスできるようにして下さい。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)