眠気覚ましの食べ物!勉強時のドリンクでいいもの

眠気覚ましの食べ物!勉強時のドリンクでいいもの

眠気覚ましをしたいとき、
皆さんはどんな方法を考えますか?

わたしは眠気覚ましのために
食べ物を食べて解消しているんです!

特に勉強のときは眠気覚ましは欠かせませんから、
食べ物やドリンク剤を駆使して乗り切っています。

そこで今回は、眠気覚ましのために食べたほうが良い食べ物、
そして勉強のときの眠気覚ましに良い
ドリンクについてご紹介していきたいと思います。

眠気覚ましに良い食べ物とは?


眠気覚ましに良い食べ物というと、
なんだか刺激が強そうな食べ物を思い浮かべます。

例えば唐辛子やワサビなどの辛いものですが、
このような刺激が強すぎる食べ物はある意味罰ゲーム的な感じなので
眠気覚ましはできても気分は一気にブルーになってしまいそうです。



スポンサードリンク


そこでご紹介したい食べ物は、チョコレートです。

チョコレートに含まれるテオブロミンや
カフェインは覚醒作用があるため眠気覚ましには最適なのです。

また何よりチョコレートは美味しいので味も楽しめますからね。

だいたい眠気覚ましをしたいときは睡魔と闘っていて
多少イライラしていることが多いので、
甘い食べ物であるチョコレートの糖分がそれを和らげてくれるのです。

眠気覚ましと勉強の闘い


夜、静寂に包まれているときこそ、
勉強に集中できるというものです。

しかし勉強を頑張るには
やはり眠気覚ましが欠かせません!

わたしも受験生の頃などは夜遅くまで勉強していましたが、
とにかく眠気覚ましのためにミントのガムをかんだり
イヤホンでロックミュージックを聴いたりして工夫していました。

眠気覚ましがうまくできないと、勉強はもちろんはかどりません。

あくびを必死に抑えながら
勉強するのも大事ですが、無理は禁物です。

眠気覚ましをしながら無理してでも頑張る日と、
今日は寝る!という日をうまく使い分けていくと、
体も脳も休まって勉強にも身が入るというものなのです。



スポンサードリンク


今思うと、受験生時代は志望校との闘い以前に
勉強中の眠気覚ましのための方法を探すために
模索していたことを思い出しました。

眠気覚ましのドリンクはどんなものがある?


眠気覚ましに飲むドリンクは、昔からファイト一発の
リポビタンを想像していましたが
現在は様々な眠気覚ましのためのドリンクが販売されています。

多くの人は、眠気覚ましにはカフェインが入っている
ドリンクの代名詞であるコーヒーを愛飲していると思いますが、
わたし自身コーヒーが苦手だったため、
代わりに紅茶を飲んでいました。

紅茶も個人的にはかなりの眠気覚まし効果があったと思います。

ドリンク剤やエナジードリンクはどうしても
胃が痛くなったりすることがあったので、
眠気覚ましには紅茶を主に飲んでいました。

徹夜になるであろう飲み会の前などには、
必ず紅茶を濃く入れて
ドリンク剤代わりにして飲んでから出かけていました(笑)

おかげで眠気が襲ってくることもなく、朝まで元気でいられましたよ!

眠気覚ましに効果がある食べ物としてチョコレートを、
そして勉強のときの眠気覚まし方法と飲むと良いドリンクを
わたし自身の経験を生かしながら
ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

眠い目をこすりながら頑張ってあらゆる方法で
眠気覚ましを実践している人は、きっと何か勉強だったり
仕事だったりを頑張っている人だと思います。

時にはドリンク剤に頼りながら、決して無理はしないようにしてくださいね。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)