眠気覚ましの方法!仕事中に眠くなったらどうする?

眠気覚ましの方法!仕事中に眠くなったらどうする?

仕事中どうしても眠くなってしまって、
なんとか眠気覚ましはできないものかと
方法を考えることって多いですよね。

わたしも仕事中にしょっちゅう眠くなってしまって、
あくびをこらえるのが大変でした(笑)

特に会議中など、なぜか大事なシーンで眠くなってしまったりして。

そこで今回は、眠気覚ましの方法として
仕事中に眠くなったときの対処法について大特集していきます。

眠気覚ましの方法はどんなものがある?


眠気覚ましの方法で仕事中にできることというと
主に3つのやり方ができます。

①カフェイン飲料を飲む
一番ポピュラーなのが、栄養ドリンクやコーヒーなどの
カフェインが含まれている飲み物を飲む方法が
眠気覚ましに効果があります。



スポンサードリンク


仕事中でも飲み物を飲むくらいなら全く問題はありませんし、
むしろ上の立場の人ほど良くおこなっているのでは?

②からだを動かす
一定時間ごとにからだを動かすために歩いてみたり、
伸びをしたりすればリフレッシュできますよ!
トイレに立つと自然にからだを動かすことができます。

③清涼感のある目薬をさす
わたしも良くやるのですが、
清涼感の強い目薬をさすことで一気に目が覚めます。
しみるときがありますが、しみるくらいがちょうどいいんです!
疲れ目にも効きますよ♪

眠気覚まし実践編・デスクワークの仕事中


デスクワークの仕事中は、とにかく眠気覚ましを
頻繁におこなわないとすぐ睡魔がやってきてしまいます。

デスクワークの仕事中におこなう眠気覚ましの方法で一番なのは、
からだを適度に動かして凝り固まった筋肉をほぐす方法です。

パソコン相手にずっと仕事をしているので、
目を休めるために先程ご紹介した目薬をさすという方法もとても良いですよ!

わたしも良く「くぅ〜!」と言いながら目薬をさしていました(笑)

眠気覚まし実践編・外回りの仕事中


外回り中は営業活動中とは言ってもどうしても
会社内にいるよりは緊張感が薄れてしまい、
眠気が襲ってくることも多々あります。



スポンサードリンク


そんなときの眠気覚ましの方法は、
移動中の電車で座れたら5分だけでも寝ること!

これで眠気がスッキリして、イキイキと仕事をすることができます。

眠気覚ましには少しの仮眠が有効な場合もあります。
ただ、くれぐれも寝過ごさないようにしてくださいね。

仮眠が難しかったら、営業活動の合間に
コーヒーショップに立ち寄ってカフェインを摂取してみてください。

特に濃いコーヒーが含まれるエスプレッソ入りの
カフェラテがオススメです。

スターバックスなどではエスプレッソのダブルショットなどもできますから、
眠気によってはカスタムしてみてください。

眠気覚ましをする方法で、特に仕事中にできることを
中心にご紹介してきましたが、いかがでしたか?

簡単な方法はコーヒーなどで一服すること、
目薬をさすことなどです。

余裕があったら軽く肩回しなどをしてからだを動かして
仕事中の嫌な睡魔を撃退してくださいね。

眠気覚ましをしっかりおこなって、元気に仕事をしていきましょう!



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)