睡眠薬の市販ランキング どれが効果が高いの

睡眠薬の市販ランキング どれが効果が高いの

市販睡眠薬って本当に効くの?と疑問に思ったことはありませんか。
そこで市販睡眠薬についてランキングにまとめてみました。

個人的なランキングですが、
市販睡眠薬を選ぶ時の参考にしてくださいね。

市販睡眠薬のランキング


様々な意見があると思いますが、
個人的市販睡眠薬のランキングです!

一位の市販睡眠薬は、エスエス製薬さんのドリエル。

二位の市販睡眠薬は、伊丹製薬さんのウット。

三位の市販睡眠薬は、大正製薬さんのレスティ錠。

以上が主観的に選んだ市販睡眠薬のランキングになります。

ランキング一位のドリエルはCMでも見たことあるくらい有名ですよね。

ランキングにはいれませんでしたが他にも、「ネオデイ」、
「カローミン」、「ドリーミオ」、「グ・スリーP」、
「アンミナイト」、「おやすみーな」、「リポスミン」
その他に「グリシンプレミアム」 等があります。

睡眠薬ではありませんが、漢方鎮静剤「イララック」、
漢方鎮静剤「パンセダン」、「レスフィーナ」、「ねむリラ」、
「ノイ・ホルノール」などもあります。



スポンサードリンク


これらは市販睡眠薬ではないので、
ランキングからは外しましたが、
睡眠薬が心配なら漢方を試してみるのもいいですね。

これから睡眠薬を服用する予定の方は
ドラッグストアなどで市販の睡眠薬を購入して飲むのも、一つの手段です。

個人的には市販の睡眠薬よりは、経験上医師の診断のうえ、
処方された睡眠薬のほうをお勧めします。

いずれにしても自分にあった睡眠薬に出会うまでは、
時間はかかるとは思います。

市販の睡眠薬より処方がいいの?


経験上では医師の診断のうえ、
処方された睡眠薬のほうをお勧めします。

医師の診断なしでは、個人にあった睡眠薬は分からないのです。

しかし、病院に行きづらかったり、すぐにでもほしい場合は
市販の睡眠薬に頼ってみるのもいいでしょう。

睡眠薬をもらいに病院に行った場合、通常5~10分の問診のうえ、
医師は患者の状態、言動をみて、
現在一番適しているであろう睡眠薬を処方します。



スポンサードリンク


それでも、効果があるかどうかわかるまで
約2週間位睡眠薬を服用しないとわからないのです。

市販でも処方の睡眠薬でも少し様子をみますので
少し時間がかかりますね。

市販の睡眠薬ってどんなもの


市販の睡眠薬は風邪薬やアレルギーの薬の成分を利用したものだそうです。

実は睡眠薬効果に特化した薬ではないのですね。
だから睡眠薬というと少し違うのでしょう。

市販の睡眠薬は、保険が効かないせいか、かなり割高です。
短期間ならいいのでしょうが、睡眠薬は、
ある程度飲み続けないと効果は、現れないといいます。

市販の睡眠薬の同等品として、サプリもありますが
補助的なものとして使っていけるといいですね。

市販の睡眠薬は、あくまでも緊急避難用ですので、
それでも眠れない日々が続いた場合は、
病院に行って処方してもらってください。

市販でも処方でも自分に合った睡眠薬を見つけていきたいですね。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)