睡眠不足症候群に歌が効く!動悸の時の心臓は大丈夫?

睡眠不足症候群に歌が効く!動悸の時の心臓は大丈夫?

今、若い女性を中心に睡眠不足症候群という
症状がある人が増えています。

慢性的な睡眠不足に悩まされる睡眠不足症候群は、
からだの様々な面で悪影響が出てきます。

そこで睡眠不足症候群を少しでも良くする歌とは
どんなものなのか、そして動悸がして
眠れないときは心臓に異常はないのか。

睡眠不足症候群について不安なことを
今回は詳しく説明していきたいと思います。

睡眠不足症候群に良いとされる歌とは


睡眠不足症候群の人が眠れないときに
聴くと良いとされる歌は、テンポや音量の変化があまりない
ゆったりとした歌が良いでしょう。

例えば、海外の歌手ですがエンヤの
透き通った歌声はかなり眠気を誘いますよね。

かといって激しくもなく悲しげでもない、とても良い歌だと思います。

心地よいと感じるを聴きながら眠りにつくことで、
睡眠不足症候群を改善できる期待が持てるのです。

歌のテンポに合わせて呼吸をゆっくり深くおこなって、
からだに余計な力が入らないように工夫しながら歌を聴くと良いですよ♪

睡眠不足症候群で動悸が起こる?


睡眠不足症候群の主な原因はストレスによるものがほとんどです。

そのためちょっとしたことでイライラしたり、
特に心臓が悪いわけではないのに動悸がしたりしてしまうんですね。

慢性的な睡眠不足が続くと、からだだけでなく
精神的にも追い詰められていって、
少しの刺激にからだが敏感に反応してしまい
ドキドキと動悸がしてきてしまうんです。

動悸と一緒に冷や汗が出るといった症状が出る場合も。

動悸と睡眠不足症候群なんて、
関連が全くわからないと一見思いますが、
実は結構深い関係を持っているのです。

睡眠不足症候群は心臓に異常はないの?


でも睡眠不足症候群で何も知らなくて
いきなり動悸が起こってしまえば、
普通は心臓かどこかが悪いのでは?!と
心臓を専門に見てもらうお医者さんに
相談する人が多くいらっしゃいます。

しかし、睡眠不足症候群の根底は別のところにあるので、
動悸がしても心臓が悪くてそうなっているのではないのです。

睡眠不足が続いて疲れやすくなると、
心拍数が上がったり、心臓に負担がかかるということはあります。

そのため睡眠不足症候群は、たかが睡眠不足と
あなどれない面もあるというわけですね。

睡眠不足症候群が若い女性に増えているということで、
眠りを誘うおすすめの歌をご紹介してきました。

また睡眠不足症候群で起こりがちな睡眠不足による動悸は
心臓が悪いせいではないということも説明して、
おわかりいただけたかと思います。

睡眠不足症候群は、動悸などの症状の他にも
全身に悪影響を及ぼしかねない状態ですから、
早めに医療機関で睡眠導入剤などを処方してもらってくださいね。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)