睡眠薬で市販の効き目 安い漢方は効くの?

睡眠薬で市販の効き目 安い漢方は効くの?

睡眠薬とはいっても、最近は市販のものが
多く販売されるようになり、助かっていると
いう人も多いのではないでしょうか。

また睡眠薬は市販のものでも
効き目をしっかり感じることができるところも嬉しいですよね。

でも、比較的市販の睡眠薬は値段が
高いという点がデメリットです。

そこで安い漢方が主成分の睡眠薬は、
効き目はどうなのでしょうか。

そこで今回は、睡眠薬の市販のものの効き目や
安い漢方についてもご紹介していきたいと思います。

睡眠薬で市販のものといえば?


睡眠薬の中で市販されている有名なものといえば、
やはりコマーシャルでもよく見かけるドリエルですよね。

医師から処方される睡眠薬よりも
比較的効き目が穏やかで副作用も少ないため、
よほどひどい不眠に悩まされているなどでない限りは
市販の睡眠薬でも充分効き目があると思います。

市販の睡眠薬であるドリエルなどは、
だいたい6錠入りで値段は2,000円程度と割と高めな印象です。



スポンサードリンク


もしストレスなどから長く不眠に悩まされている場合、
そして夜ほとんど眠れないなどの自覚症状がある場合は
効き目の穏やかな市販の睡眠薬を買うよりも
病院に行って強めの睡眠薬を処方してもらう方が良さそうです。

睡眠薬の効き目は?


睡眠薬で気になることというと、その効き目ですよね。

睡眠薬にもいろいろ種類があって、
入眠だけを手助けする短時間で効き目が切れるものや
睡眠時間分だけ長く効くものなど多岐に渡ります。

市販の睡眠薬は効き目としては穏やかな方ですが、
例えばドリエルのような抗ヒスタミンのはたらきで
眠気を誘うような睡眠薬だと、風邪薬などで
眠くなりやすい人は効き目がよくわかる傾向にあります。

ちなみにわたしは風邪薬などで眠くなったことがなく、
ドリエルを飲んだ時も効き目を実感することはできませんでした…。

高かったのに残念!って感じです。

睡眠薬でも安い漢方は効くの?


もちろん、睡眠薬というカテゴリーではなくても
精神の状態を落ち着かせて
眠りやすくさせる比較的安い漢方があります。



スポンサードリンク


でも、安い漢方の睡眠薬は本当に効くのか
疑問に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そもそも安い漢方は、効き目が現れる人と
現れない人とハッキリわかれる傾向にあります。

また少なくとも1ヶ月以上飲み続けなければ
効き目を確かめることもできません。

そして安い漢方は何よりも味が苦いんです!

思わず吐きそうになってしまうものもあるくらいなので、
安いからといって簡単に漢方を選ぶのではなく、
しっかり特徴を理解した上で選ぶようにしてくださいね。

睡眠薬の中でも市販のものはどれくらいの効き目があるのか、
そして比較的値段が安い漢方タイプの睡眠薬は
どのような特徴があるのかをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

市販されている睡眠薬は比較的効き目が
穏やかなものがあり、多くは安全に服用できそうですね!

安い漢方薬も味や速効性などの面で
デメリットはありますが、試してみるのも良いと思います。

薬剤師さんにそれぞれの特徴を聞きながら選ぶと良いかもしれませんね。



スポンサードリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)